子育てに困るお母さんや保護者・不安な妊婦さんをサポートします!

3~4ヶ月健診では何をするの?

目次

3~4ヶ月健診は2回目の定期健康診断で、法律で必須とされている乳幼児健診の一つです。

これが初めての集団健診になる赤ちゃんが多いのではないでしょうか?
1ヶ月健診と比べて特別な準備は要りませんが、十分に準備をしてのぞむようにしましょう。

  1. 3~4ヶ月健診の目的
  2. 3~4ヶ月健診の場所と費用
  3. 3~4ヶ月健診の持ち物
  4. 3~4ヶ月健診の検査項目
  5. お母さんからよくある質問

1.3~4ヶ月健診の目的

  • 股関節の脱臼が無いか?
  • 首がすわってきているか?

3~4ヶ月健診ではこの二つが重要な項目になります。

股関節の脱臼は1ヶ月健診でもチェックしていますが3~4ヶ月健診の時期の方が発見しやすいため、以前は異常なしとされていた赤ちゃんでも新たに股関節脱臼が見つかることがあります。
(むしろ、多くの股関節脱臼はこの時期に見つかります!1ヶ月健診の時に見つからなかったからといってお医者さんを責めないで下さい!)
股関節脱臼は放置すると関節の変形などの原因になるため、早期発見して治療します。
3~4ヶ月健診で発見して治療すれば後遺症無く治ることが多いので大きな心配はいりません。

首のすわり具合もチェックしますが、ほとんどの赤ちゃんではまだ首はすわっていません。
(※4~6ヶ月ぐらいで首がすわるのが普通です。)
3~4ヶ月健診では、「首がすわり始めているか「引き起こすと頭が付いてくるか」「完全に首がぐにゃぐにゃではないか」などをチェックして異常が無いかを判断します。

2.3~4ヶ月健診の場所と費用

3~4ヶ月健診は法律で必須とされている健康診断です。
各市町村の保健センターなどで集団健診になることが多く、費用は全ての自治体で無料(公費負担)です。
開催の時期と場所は市役所から自宅に郵送されてきます。

以前は3~4ヶ月健診とBCGの予防接種を同時に行う自治体もありましたが、現在は生後5~8ヶ月がBCGワクチンの標準接種期間に変更されたため同時に行う自治体は減っています。

3.3~4ヶ月健診の持ち物

  • 母子手帳
  • 診察券(診療所で個別で受ける場合)
  • 郵送されてきた案内(集団健診の場合)
  • 赤ちゃんの健康保険証(診療所で個別で受ける場合)
  • ミルク・哺乳瓶など授乳の道具
  • おむつ
  • 赤ちゃんの着替え

基本的には1ヶ月健診の持ち物と一緒です。

ただし、乳児健診の無料受診券と乳幼児医療証は3~4ヶ月健診では必要ありません。
(そもそも3~4ヶ月健診は無料ですので!)

4.3~4ヶ月健診の検査項目

赤ちゃんの検査項目

  • 身長・体重・胸囲・頭囲の測定
  • 聴診(心臓・呼吸・お腹の音に異常が無いか?)
  • 触診(大泉門・小泉門に異常は無いか?臓器に腫れがないか?)
  • 視診
  • 股関節の脱臼が無いか?
  • 首がすわりはじめているか?
  • 大泉門・小泉門の開き具合
  • 追視するか?(目で物を追いかけるか?)
  • あやすと笑うか?(刺激に反応するか?)
上記の検査に加えて、

  • 離乳食の指導
  • 乳歯のケア・歯磨きの指導
  • 予防接種の接種状況の確認

も行います。
3~4ヶ月健診では身長は+10cm、体重は2倍ぐらいになっているのが標準です。
生まれつき小さな子もいますので、成長曲線に乗っていれば心配いりません。

3~4ヶ月健診の頃では大泉門は産まれてすぐより大きく開き、小泉門は閉じかかっているのが普通です。
小泉門の標準の閉鎖時期は生後1~2ヶ月ですので、まだ閉じていない場合は次の健診での再検査になります。

股関節脱臼はこの3~4ヶ月健診でよく見つかる疾患で、放置すると股関節が変形したりハイハイや立ち上がる時期の遅れにつながります。
この股関節脱臼は9割は育児によるもので生まれつきではありません。
オムツを替えるときなどに足を大きく開かせたりして起こることが多いので、股関節脱臼が見つかった場合はまた脱臼を起こさないように育児指導を受けましょう。

「あやすと笑うか」というのは赤ちゃんの精神発達の度合いを見ています。
けれども病院で緊張していて笑うどころでは無い赤ちゃんもいっぱいいるのが実際のところですので、あらかじめ自宅で赤ちゃんの反応をチェックしておいて医師に伝えましょう。

5.お母さんからよくある質問

準備していくことはある?

3~4ヶ月健診のときも1ヶ月健診と同様に質問することはまとめていきましょう。
特に集団健診の場合はお医者さんや看護士さんもあわただしくしているので、聞くことをまとめていかないと質問する時間がなってしまいます。

関連記事

おすすめ記事

  1. 予防接種

カテゴリー一覧