子育てに困るお母さんや保護者・不安な妊婦さんをサポートします!

首がすわるまでのおもちゃと遊ばせ方:生後1ヶ月~4ヶ月

目次

さあ、赤ちゃんが産まれて一段落ついたころでしょうか?
そろそろ赤ちゃんにおもちゃを与えてみようかと考えるころかもしれません。

遊びやおもちゃを通して、お母さんやお父さんと赤ちゃんとの触れ合いの時間を作っていきましょう。

  1. 生後1ヶ月~4ヶ月の赤ちゃん
  2. 生後1ヶ月~4ヶ月の遊ばせ方
  3. 生後1ヶ月~4ヶ月のおもちゃ

1.生後1ヶ月~4ヶ月の赤ちゃん

1.1 生後1ヶ月~4ヶ月ってどんなとき?

生後4ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんではまだ首がすわっていません。
もちろんおすわりもできませんので、座って両手を使わなければいけないおもちゃはまだ遊ぶことができません。
ですので、片手で使えるおもちゃや、あおむけになって遊べる遊具がオススメです。

また、生後2ヶ月~3か月までは赤ちゃんの目がまだまだ見えておらず、細かい部分は見えていません。
ゆっくり動いてるモノを目で追うこと(後追い)はできるようになっているので、与えるおもちゃは「原色で見やすいもの」や「大きくてわかりやすい形のもの」がおすすめです。

早い赤ちゃんでは生後3ヶ月~4ヶ月のの間に首がすわってきますので、そうなったら次の段階のおもちゃや遊びに進んでいってもいいでしょう。
ただし、早すぎるおもちゃを与えていくのは逆効果なのであせらないで。
月齢を基準にするよりも赤ちゃんの発達を基準におもちゃや遊びを進めていきましょう

1.2 もうお外に連れて行って大丈夫?

生後1か月を超えたらお外に連れて行っても大丈夫です。
(※基本的に、出産して退院してからは、お外に連れて行っても問題ありません。)
いつから外出が大丈夫!と決まっているわけではありませんが、1ヶ月健診の頃をきっかけにお出かけを始めるお母さんが多いようですね。

「赤ちゃんがいるからお母さんは家から一歩も出ない!」というのは赤ちゃんにとっても悪影響です。
最初はベランダや庭に抱っこして行く(外気浴といいます)ところからスタートして、だんだんと赤ちゃんを外の空気に慣れさせましょう。
生後2か月頃からはベビーカーに乗せて連れて行っても少しぐらいは大丈夫です。

ただし、生後4か月~5か月になって首がすわるまでは赤ちゃんも特に疲れやすく、元々の体力もありません。
嘔吐も多いので、目を離したり長時間を外出することは避けましょう。

もうお外に連れて行ってOK

急に遠出させずに、だんだんと慣れさせる

>>次は、具体的な遊び方とおもちゃについて

ページ:

1

2

関連記事

おすすめ記事

  1. 予防接種